アイフル 在籍確認

MENU

アイフルの審査に通らなかった場合にやってはならないこと

アイフルの審査に通らなかった場合

アイフルで融資を申し込んだものの、審査に通らなかった場合というのは誰もが望む結果ではないでしょう。その場合にやってはならないことのひとつが、すぐにアイフル以外のカードローン業者に申し込むというものです。アイフルで審査に通らなかった場合、

 

 

その結果というものは個人信用情報機関に登録されます。


そして、審査に通らなかった場合というのは何らかの理由があるためであり、その問題があるために融資を行うという結果に至らなかったのであればアイフル以外も同じ結果になる可能性が高いのです。つまり、一度審査に通らなかった場合には

 

 

アイフル以外の業者に申し込んだとしてもまずお金を借りることはできない


、ということになります。

審査に通らなかった場合にまずやるべきこと

アイフルの審査に通らなかった場合、まずやるべきことはなぜ通らなかったのかという理由を調べることです。とはいえ、アイフルに審査に通らない理由を確認したとしてもその理由を教えてもらうことはできません。

 

そのため、まずは自身の状況を見直して何か審査に通らない要因となるような問題はなかったかを確認することが大切です。たとえば

  • 既存の借入件数が多すぎる
  • 借入金額が多い
  • 返済の滞納があった
  • 勤務先の勤続期間が短い

といった理由が主な要因です。また、アイフルの審査では個人信用情報機関に登録されている情報をもとに判断をしますが、この情報については本人であれば開示してもらう事もできます。こうした情報を開示してもらい、その要因を調べるというのもひとつの方法です。

すぐにお金が必要でも借りられない

アイフルでお金を借りようということを考える場合というのは、何らかの目的があってお金が必要な状態です。しかし、アイフルに融資を申し込んだものの審査に通らないという結果になってしまった以上はお金が必要な状態でも借りることはできない、ということです。

 

このような場合にやってはならないことのひとつは、焦ってヤミ金などの悪徳業者に申し込んでしまうことです。こうした悪徳金融業者というのは法外な金利で貸付を行うだけでなく、

 

 

その後の取り立ても含めて違法である場合がほとんどです。


結果的にさらに苦しい状態になるだけですので、こうした行動は絶対にやめた方が良いでしょう。お金が必要ということでアイフルに申し込んだところ残念ながら審査に通らないという結果になってしまった場合には、まずは焦らずにその要因を探ること、これが重要です。