アイフル 在籍確認

MENU

アイフルでおまとめローンを利用する場合の審査基準

アイフルでおまとめローンを利用する

複数の業者から借入を受けている場合、当然ながら返済先も借入先の数だけ存在するということになります。そのような場合、複数ある借入をひとつにまとめることで返済を楽にすることができるサービスがありますが、こうしたサービスのことをおまとめローンといいます。

 

アイフルでもおまとめローン専用商品として

  • おまとめMAX
  • かりかえMAX

といったローン商品の用意がありますので、おまとめローンを利用して既存の借入を借り換えたいという人にとっても安心してこうした商品を活用することができます。

おまとめローンの審査

アイフルのおまとめMAXやかりかえMAXやと言った商品を利用する場合にも審査を受ける必要があります。この場合の審査基準としては、これまでにアイフルでカードローンを利用したことがあるかどうか、ということがポイントとなります。

 

アイフルでカードローンを利用したことがあるという場合には本人確認書類の提出をはじめとする個人情報の提供はすでに完了していますので、ここで敢えて必要となることはありません。ただし、過去にアイフルを利用したことがあってもなくても

 

 

既存の借入に対する返済状況については・・・


審査基準として確認が行われます。おまとめローンの利用ということなので、現在の借入件数はどれぐらいなのか、また、借入残高がどの程度なのかということを確認したうえでおまとめローンの利用ができるかどうかの判断を審査で行います。

 

この点は通常のカードローンを利用する場合の審査基準と考え方はそれほど変わらないといえるでしょう。

おまとめローンの審査に通らない要因

おまとめMAXなどのアイフルの借り換え商品における審査に通らない要因としては、やはり既存の借入における問題がある場合が考えられます。たとえばおまとめローンの場合は既存の借入件数が多い場合に審査で慎重な判断が行われることが多く、

 

 

4件から借りているけど・・・


概ね4件を超えると審査に通ることがかなり厳しくなっていきます。また、既存の借入に対する返済状況において滞納などがあった場合でも同様におまとめローンの審査で評価が低くなります。

 

いずれにしても、おまとめローンの審査においては既存の借入が重要な審査基準となってきますので、現在どのような借入状況になっているか、ということをおまとめローンに申し込むまでにしっかりと見なおしておくと良いでしょう。

 

もしも気になるようであれば少しでも返済を進めておいて借入残高を減らしておくことも大切です。