アイフル 在籍確認

MENU

派遣社員の審査基準

アイフルは派遣社員でも申込OK

派遣社員は、収入が不安定な部分もありますので、カードローンに申し込んだとしても審査に通らないのではないかと思われがちです。確かにカードローンの審査では、収入の安定性を特に重視しますので、

 

 

収入が不安定になりがちな派遣社員は・・・


審査でも評価が分かれるところです。そんな派遣社員ですがアイフルでも勿論、融資を申し込む事ができます。アイフルの融資を申込む条件としては毎月安定した収入を得ている事なので派遣社員であっても毎月きちんと収入が入ってくる状態であれば何ら問題はないのです。

派遣社員の審査基準

アイフルが派遣社員に対して融資を行うにあたって、何か特別な審査基準が設定されているのかといえば基本的には大きな違いはありません。融資を行ううえで用意しなければならない書類についても同じですし、50万円以上の借入を受けるということであれば

 

 

収入証明書が必要であるという点も同じです。


ただし、派遣社員の場合は正社員や公務員と異なり雇用される期間が限定されていますので、その点は派遣社員の審査基準として見逃せないポイントとなります。派遣社員であっても同じ勤務先で長い期間働いていればそれだけ評価も高くなるものの、

 

 

派遣社員の場合は勤続期間が長くなれば・・・


雇用契約が満了する時期が近づいてくるため、このあたりも審査での評価が難しいところです。収入が毎月安定して入ってくる状態であることが問題ないとアイフルで判断してもらうことができれば、融資を受けられる可能性も高くなるのではないでしょうか。

派遣社員の在籍確認

アイフルでは審査において勤務先への在籍確認を行っており、これは派遣社員であっても例外ではありません。派遣社員の場合は実際に給与が支給されるところと勤務先とが異なる場合が多いため、在籍確認ではどちらに行われるのかについては注意が必要です。

 

 

在籍確認は派遣先でして貰うべきかしら・・・


派遣社員の場合は、基本的には派遣先の企業をアイフルの審査申込で登録することになりますが、もしも不安な場合には

 

 

派遣元の企業も登録しておくほうが良いです。


派遣先企業にとっては、派遣社員は正確には自社の社員ではないですし、派遣元企業としても派遣社員全員を把握しているとも限りません。そのため、在籍確認の連絡が入っても勤務実態を伝えることが難しいという点も懸念されます。

 

アイフルの審査では在籍確認は必須の審査項目ですので、少しでもスムーズに手続きができる方法を考えたうえで申し込むようにすることも大切です。

 

>>アイフルの在籍確認の電話を回避方法とは?<<