アイフル 在籍確認

MENU

アイフルは何時までに申し込むべき?

アイフルは即日融資可能

消費者金融の大手業者であるアイフルでは、スピーディーな審査による即日融資が可能です。

 

そのため、早くお金を借りたい人にとっては、アイフルはぜひ利用したい業者のひとつであり、審査に必要な時間についてもかなり短いため、時間的な制約も少ないという特徴があります。

 

これは、お金を借りたいと思ったらすぐに融資を受けることができるということでもありますので、申し込む時間帯についてもそれほど考えなくても良いといえるでしょう。とはいえ、いくらスピード審査が可能なアイフルであっても

 

 

審査の時間が長くなる可能性はあります


ので、審査の申込についてはある程度慎重な行動を期すことが大切です。

アイフルの審査でありがちなトラブル

アイフルの審査は確かにスピーディーなものとなっていますが、それでも様々な要因で時間がかかることはあります。特に

 

 

時間が長引く要因として多いのが融資を申し込む金額が高額の場合です。


高額融資ともなればどうしても審査で確認しなければならない項目も増えますので、その分審査時間も長くなります。同時に、

  • アイフルの申込内容に不備があった場合
  • 用意しなければならない書類がない場合

も審査時間が長引く要因といえます。特に連絡先の記入については、間違った内容で登録してしまうとその後の審査結果を受け取ることが難しくなってしまいますので、この部分については十分に注意したいところです。

 

アイフルの審査では融資を行うにあたって信用を重視しますので、こうした間違った情報で申し込んでしまうとその後の審査結果にも少なからず影響を及ぼすことになります。

審査を申し込む時間にも注意

即日融資が可能なアイフルですが、さすがにいつ申し込んでもその日のうちにお金を借りることができるというわけではありません。

 

アイフルの審査に必要な時間としては、平均すると1時間前後となっていますので、その時間から逆算して融資を申し込む時間を考えなければなりません。気をつけたいのが夕方の時間帯です。アイフルには契約ルームという自動契約機の用意がありますが、

 

 

この契約ルームは夜22時まで営業しています


が、あまり遅い時間の場合は審査の申込のみ受付け、結果は翌営業日以降となるケースがあります。

 

そのため、アイフルで即日融資を受けるということであれば、できるだけ早い時間帯に申し込むことが大切です。書類や申込内容の不備があるケースも考慮し、遅くとも午前中には申込を済ませておきたいところです。

 

>>アイフルの在籍確認の電話を回避方法とは?<<