アイフル 在籍確認

MENU

学生がアイフルに申し込む場合の審査基準

アイフルの申込条件

アイフルで融資を受けるための申込条件は、

  • 毎月安定して収入を得ていること
  • 20歳以上であること

です。そのため、仕事をしていない無職の人や専業主婦の場合はアイフルを利用して融資を申し込む事ができないようになっています。

 

20歳以上で毎月安定して収入を得ているという人は、アイフルで融資を受けたあとの返済も毎月安定して進めることができるということで、アイフルの審査でも評価されやすくなります。

 

もちろんアイフルの審査で評価されるポイントはその部分だけというわけではありませんが、審査の最低基準を満たしているかどうかはアイフルでの審査に大きく関わってくるといえるでしょう。

学生はアイフルでも利用可能?

アイフルを利用して融資を申し込むためには、毎月安定して継続的な収入を得ていることが大切です。そのため、アイフルでは何らかの職業に就いている人を融資対象としているのですが、学生であっても安定した収入を得ているのであれば融資を申し込むことができます。

 

 

学生がアイフルを利用するには・・・


これは、アイフルで融資を申し込むための条件である20歳以上を融資対象とする、という点と関係しており、

 

 

20歳以上の大学生や専門学校生でアルバイトなどで安定した収入があれば融資対象


となります。アイフルに申し込むことができる条件というのは、ひとつでも満たしていないものがあれば不可という設定のため、仮に毎月の収入が安定したものだったとしても、20歳未満の場合はアイフルに申し込むことはできません。

 

学生であってもアイフルでは融資を申込む事は可能ですが、その為の条件については決して手軽にできる、というわけではなさそうです。

学生がアイフルを利用する場合の審査基準

学生がアイフルを利用してお金を借りる場合というのは、殆どの場合カードローンの利用そのものが初めてというケースになります。その為、既存の借入や過去のカードローンの利用状況というものもなく、クレジットカードについても持っていない場合が多いですよね。

 

こうした背景があることを考えた場合、アイフルの学生に対する審査基準としては、収入がどの程度の金額なのか、そしてどの程度安定しているのか、という点が重視される部分となります。

 

 

半年〜一年以上同じ勤務先で働いている人であれば・・・


学生であってもアイフルの審査で評価にも期待がもてますので、主に収入がどんな状態なのかを確認しておくと良いでしょう。

 

>>アイフルの在籍確認の電話を回避方法とは?<<